FC2ブログ

☆英国王室を彩るプリンセス☆

英国のロイヤルスタイル展


先日、今週14日まで開催されていた英国の麗しきプリンセスたちの写真展を拝見すべく
名古屋市名東区にある星ヶ丘三越へ行ってきました。
我が家からは山をひとつ越えた比較的近い場所なので、
日頃のお買い物にも重宝しています。

プリンセス写真
↑4人のプリンセス達 *メーガン妃はヘンリー王子とともに2020年3月31日をもって正式に王室を離脱しました。

さて、こちらのプリンセス達は、ご存じですよね?
左から、エリザベス女王。御年94歳の国王でいらっしゃいます。
そしてそのお隣が、ダイアナ元妃。あの悲しい事故は今でも忘れられません。
更に奥の笑顔がチャーミングなプリンセスがキャサリン妃。
最後は、今年春に王室を離脱したメーガン妃。
こちらの写真にはないのですが、写真展ではもうお一人可愛らしいプリンセス、
シャーロット王女も紹介されていました。
この写真展は、ライフスタイルとファッションを通じて
こちらの5人のプリンセス達の魅力に迫るというもの。
英国びいきな私にとって、本当に魅力的な写真展でした








ウィリアム&キャサリン
↑今やこのお二人は英国で大人気!

世界でも最も有名なイギリスの王室。
その情報は、日本でもテレビやネットニュースで流れますし、
彼らが発信するソーシャルメデイアもチェックすることが可能です。
彼女たちのファッションは、フォーマルな場面からプライベートのカジュアルな場面まで
私にとってすべてが良いお手本となっています。
今回改めて大きなパネルで拝見し、色使い、小物使いで上手く着こなす術、
身のこなしや表情など、洗練されたロイヤルスタイルを学び取るこが出来て
とても嬉しかったです。

また最後には、シャーロット王女の屈託のない笑顔に心癒やされながら
会場を後にすることができました








屋上駐車場から
↑屋上駐車場から栄・名古屋駅方面を望む

この日は休日だったので混雑を避けようと主人と夕方出掛けたのですが、
そのせいか、会場は十数名ほどで、かなり間隔をあけてまわることができました。
もちろん、館内へ入る時は検温にマスクの着用を義務付けられますが
そんな非日常も日常へと変わってきた様な気がします。
でもこれは日本だけでなく、英国も、そして世界中でも同じ状況です。
皆で乗り越えて行かなきゃですね。
そんな思いを、遠くに見える名古屋の中心街の夜景に重ねて

☆どんぐりひろい☆

小さい秋、見つけました。


このところ雨ばかりで身体が鈍ってしまいがち。
雨が止んでいるのを見計らって、マンションの外を
少しだけお散歩しました


どんぐり
↑ニット帽をかぶったような可愛いどんぐり

マンション周辺は森に囲まれているため、
色んな枯れ葉や木の実が落ちています。
そこで目に止まったのが、きちんと帽子をかぶった「どんぐり」。
枝から折れて落ちてしまったようで、葉っぱもお供です。

かわいい♡

連れて帰ろうと、思わず手に取った時、
幼稚園で八事・興正寺にどんぐりひろいに行った時のことを
ふと思い出しました。
今頃だったのかなぁ~なんて。

それにしても、帽子がついたままのどんぐりを
私はあまり見掛けたことがなかったので
このままストラップにでもしたいくらいです(笑)
とりあえず、少しの間 玄関に飾っておこうかな。

☆神戸の特上パン☆

王様のカシミヤ食パン


先週の台風10号が過ぎても、
名古屋は秋雨前線の影響で、毎日の様に雨が降ったり止んだりしています。
あのギラギラした真夏が何だかちょっぴり懐かしい。

ところで、少し前になりますが、
近所のスーパーから、神戸発の美味しい食パンを1日限定で販売するとの情報が。
はいもちろん伺います(笑)


刻印
↑「グラン・マホロバ」の店名が刻印

神戸にお住まいの方ならご存じかと思いますが、
こちらのお店は神戸モリーママという会社が経営しているパン部門の
「ブランジェリー Gran Mahoroba」
メイン商品なのが「ラスク」を中心とした焼き菓子で、
地元神戸ではもちろんネット通販やお土産品としても有名なお店のようです。
ラスクが美味しいならパンだってと、期待を込めて。










食パン
↑ふわっと!もちっと!

王様のカシミヤ食パン1.5斤をカットしてみました。
カシミヤの様な特上食パンということで、
ふわっともちっと程よい弾力が特徴のようです。
確かに、カットした時の感覚はとってもキメ細やかな滑らか新食感。
これをトーストするのが一番美味しいというので、
早速翌日の朝、分厚くカットしてバタートーストに。
サックリ耳まで美味し~く頂けました
良質な国産小麦粉は北海道産の「ゆめちから」。
また神戸の天然水を使い、自家製湯種オリジナル製法にこだわっているそうで
香ばしさがイイですね
その後も、チーズやジャムで変化を付けながら愉しんでいます。








パッケージ
↑オレンジ色が目を引くパッケージ

お土産にも喜ばれそうなパッケージ
ショップは神戸空港と新幹線新神戸駅構内のみだそうですが、
ネット販売でのお取り寄せも可能なようです。
チャンスがあればお手に取ってみて下さい


Amazonショッピングサイトはこちらです

☆台風10号☆

不安定な一日



台風
↑恐るおそる外を見てみると。。。土砂降りからちょっと晴れ間を覗かした瞬間

沖縄・九州地方では昨日まで、台風10号が猛威を振るっていましたが、
遠く離れたここ名古屋でも、その影響は大きいものでした。
ちょっと晴れ間が出たかと思うと次の瞬間土砂降りに変わったりと、
昨日は大気の状態が不安定な、油断出来ない一日でした。
更に離れた東京の友人も同じ事を言っていたので、
この度の台風がどれだけ勢力の強いものだったのかを想像させます。

台風被害の大きかった九州地方では、お怪我をされた方や避難を余儀なくされた方
また未だ行方不明の方もいらっしゃるそうで、心穏やかにはいられません。
これ以上被害が拡大しないよう 心より願っています。

これから台風シーズン到来です。
くれぐれもお気を付け下さいますように

☆パトニー紅茶会☆

夏の疲れを吹き飛すお茶


残暑厳しい今日この頃ですが、
そろそろ夏のダメージが気になり始めてはいませんか?

ガーベラ


そんな、9月・10月のパトニー紅茶会のテーマは
「夏の疲れを吹き飛ばすお茶」です
身体を癒やし 栄養を与えてくる紅茶をご一緒しましょう。
秋に相応しいお菓子もどうぞお楽しみに 



☆場所:Putney Saloon 八事教室
☆会費:4,000円(税込) 
☆日時:2020年9月25日(金)~10月31日(土)の火曜~土曜日
 (1)11:00~ (2)13:30~のいずれか。
☆持ち物:筆記用具


レギュラーコース修了者限定の紅茶教室です(フルート教室の生徒さん参加可)
(対象外の方、是非レギュラーコース


まだ、ご予約されていない生徒さんは、お早めのご予約をおすすめ致します。
心よりお待ちしております


ご予約はこちらまで

☆14th Anniversary☆

心を込めて



ミニバラ

本日、「Putney Saloon紅茶・フルート教室」を開いてから
丸14年を迎えることが出来ました
今年もこの日を迎えることができまして嬉しく思うと共に 
日頃通って下さる生徒様方や
ブログを通して温かく見守って下さる皆様方
また いつも支えてくれている家族や友人に
心を込めて感謝申し上げます

最近の教室では ご結婚を意識した生徒さんのご要望にお応えすべく
《暮らしのおもてなしレッスン》と題し マナー・美容・経済の話なども
させて頂くようになりました
これからも ティータイムのある生活 音楽のある生活を皆さまにお伝えしながら
毎日の暮らしに 彩りを添えられればと思っております
また一年 どうぞ宜しくお願い申し上げます

Putney Saloon主宰
小川 忍

☆嵐の後には☆

今朝の虹


おはようございます!

虹
↑今朝6時の空

名古屋は昨夜から台風9号の影響で雨風が激しかったのですが、
今朝、窓を開けると目の前に虹が
おかげさまで 一瞬でパッと目が覚めました
しかし、これも束の間。。。
またこの後激しい雨が降り出しました。

週末には特別警報級の台風10号が接近するそうなので
影響のある地域の方、また普段台風の心配がない地域の方も
今から備えができると安心ですね。

どうぞ お出掛けの際には傘をお忘れなく
今日も素敵な一日を お過ごし下さい

☆8月も最終日☆

夏の終わり


今日は8月31日。
8月もあっという間に過ぎてしまいましたね。
蒸し暑さは今もなお続いていますが、
これから少しずつ夏も終わりを迎えるのでしょう。

綿の花
↑今年も綿の花が綺麗に咲いてくれました。

我が家のベランダの草花たちも、この暑さにうんざりのご様子。
でも、今年も綿の花は無事美しく開花してくれました。
朝から清々しい気持ちになります。

そして、今年少し早めに種を蒔いた朝顔は、
ここのところ花が咲かず葉も落ちてきています。
つるべが取られている訳ではないけれど、
種も採取できたし、絡まり合っているので、
そろそろカットしようかなぁと思いながらよーく見たところ、
まだ小さな芽が
もう少し頑張ってくれそうなので、大切に育てみようと思います。

それでは、来たる9月も
皆さんにとって素敵な月となりますように

☆栞☆

紅茶の箱


突然ですが、
紅茶の箱や缶にはとっても素敵な模様や形のものが多いですよね。
それでつい買ってしまったってこともあるくらい。。。

栞
↑同じ模様の紙を貼り合わせているので裏面も同様です

我が家にも、そんな飲み終わっても捨てるに捨てられずに置いてある
素敵な缶やティーバッグの箱が沢山あります。
でもそろそろ何とかしなきゃと思い立ち、
一先ず箱を思い切って切り取り、《栞》を作ってみることにしました。
レッスンが始まるまでの十数分で簡単に(笑)

出来上がったものは小さめなので、
文庫本に丁度良いかも。
これで読書も更に楽しくなりそうです。

ちょっとしたものでも、こうして再利用できると、
お気に入りのものとまた違った関わり方ができて、
嬉しくなりますね

☆Thank you☆

癒やされる~


レッスン休日の今日は、
朝からお掃除&お洗濯をちゃちゃっと終えて、
ちょっと用事で星ヶ丘まで。
朝から日差しが痛いです

ピーチフラペチーノ
↑今治タオルのコースターにのせて

余りにも暑いので、
帰りに星ヶ丘テラスのスターバックスで、
ピーチフラペチーノを購入
ちなみに、体型が気になるお年頃なので、
生クリーム減量のカスタムで(笑)

自宅で作業中に飲もうかとテイクアウトしましたが、
我慢出来ずにちょっとだけ車の中でゴクゴクと。
ピーチの果肉がごろごろ入って冷たくって甘くって
本当においしい~
暑さ疲れも吹っ飛びます。

落ち着いてカップを見てみると「Thank you♡」のメッセージ。
心がほっこり、優しい言葉に一日癒やされそうです。
スタバのお姉さん、Thank you

☆夏休みの読書☆

BOOK


暑さもピークを迎え、来週にはやっと気温も落ち着くとの予報に
ホッと胸をなで下ろしています。
ただ、この暑さの中でも、昨日くらいから朝夕微かに
晩夏を感じる様になったと思いませんか?
主人も一昨日からそう思っていたのだそう。
確かに、ツクツクボウシが鳴き始め、夜は鈴虫の演奏会も聞こえてきます。
それに昨朝は、突然【トンボ】が玄関に入ってきてしまい大騒動
(過去にセミとカブトムシもご来訪、笑)
暑さとは別の汗をかいておりましたが、着実に季節は進んでいるのですね。



本
↑夏休みを過ごす姪達へ本のギフト

もう新学期が始まった学校もあるようですが、
小学生の姪っ子たちはまだ夏休み中
少し前に、主人チョイスの本を2冊、
「よかったら夏休み中に読んでね」と言葉を添えて送りました。
妹の話によると、本好きな姪っ子たちは、到着後直ぐさま読みふけっていたそうです。
送る前に私達も目を通したのですが、児童書の言葉の言い回しは面白いですよね。
想像力が膨らむ言葉の表現に、つい引き込まれてしまいます。

私達もこの情勢で外出自粛の中、本を何冊か読んで過ごしていました。
角田光代訳源氏物語全3冊を読み終えた達成感に浸りながら、
今は江國香織訳の更級日記を読んでいます。
同時に、雑誌「暮しの手帖」(友人に6月号を読んでと言われ)と、
藤田田の「ユダヤの商法」も。
たまに経済の本を入れているので、主人からは
「うちの奥さんはどこへ向かっているのだろう」と言われるのですが、
特にどこへも向かっていません(笑)
そうかと思えば、先日2日間で漫画「タッチ」全26巻を電子書籍で読破しました。
久々に読みましたが、カッちゃんとの別れのシーンは駄目ですね
合わせて実写版の映画も見ましたが、やはりあのシーンは切なすぎます。

おっと、読書から映画へと流れそうなので、今日はこの辺りで。
読書を通して、様々な興味の幅を広げられたら楽しいですね

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍