FC2ブログ

☆一緒にウォーキング☆

久しぶりの公園


コロナ禍、そして朝の寒さで、最近いつもの公園まで歩くのを渋り、
家の近所を歩いたり、毎日欠かさない朝のストレッチと夜寝る前のヨガで
何とか運動不足を解消していました。

公園
↑友人を案内しながら歩く公園

でも3月に入り、そろそろ公園まで歩きたいなぁ~と思っていた頃、
同じ地域に住む友人が「私も一緒に歩きたい」と、お互いの家の中間でもある
いつもの公園で落ち合う計画が浮上し、先日それが実現しました。
澄んだ空気の静けさの中で歩くのも良いですが、
友人と一緒だと、お話しながらいくらでも歩けてしまうので
楽しいものですね。

久しぶりの公園は、まだまだ冬の装いでしたが、
少しずつ春に向かって芽吹く様子もちらほらと。
「今月末には桜が本当に咲くのかなぁ~」なんて
心配してしまう様な、枝だけの桜の木でしたが、
あっという間に綺麗な花を咲かせてくれることでしょう
初夏のあじさい、夏の睡蓮、秋のキンモクセイと、
楽しみは尽きません。

友人とは、様々な場所でのウォーキングを計画したので、
またお伝え出来ればと思っています。
清々しく充実した朝に感謝

☆桃の節句☆

雛祭り


少し前から、玄関に蛤でできた男雛と女雛を飾っています。

お雛様
↑先日届いたお花を添えて(花桃、花麦、ラナンキュラス、カーネーション、カスミ草)

「お雛様ですね」と声を掛けてくださるサロンの生徒さん方。
皆さんお美しく心根も優しい方ばかりで、いつもお会いするのが楽しみです。
その方々の様に、生まれてきた女の子がこれから健やかに美しく成長され、
人生の幸福を得られますよう、心よりお祈りしています。

☆Famima Sweets☆

黒みつしみうま生どら焼き


3月になりましたね。
今年もあっという間な予感しかしません(笑)

生どら焼き
↑新発売!榮太樓總本舗監修の生どら焼き

ところで先日、食後のデザートに新発売のコンビニスイーツを頂きました。
その名は、ファミリーマートの「黒みつしみうま生どら焼き」!
普段お買い物でコンビニを使うことは殆どないのですが、
ちょっとこれは気になって。。。

気になるポイントは2つ
1.大好きなどら焼きに黒蜜が染みこませてあること
2.監修が江戸時代から続く日本橋の菓子やさん《榮太樓總本舗》であること

間違いないでしょう。

口に入れた瞬間に、
ハイ、間違いありませんでした。
コンビニスイーツって、いつの間にこんなに繊細で美味しくなったんでしょう
侮れません

粒あん、生クリーム、黒蜜が染みこんだ生地、全てが良く合っています
ちなみにこの時合わせたお茶は、残念ながら紅茶ではなく、
愛飲中の宇治煎茶(おくみどり)と一緒に。
正に、至福のひとときでした。








パッケージ
↑パッケージ

まさかブログにアップするまでもないと思っていたので
どら焼きは食べる前に記録用に撮っておいたものの、
パッケージは食べてから慌ててキッチンから持ってきました
アップせずにはいられなくって

実は他にもう1品、新発売のファミマスイーツ(洋菓子バージョン)が冷蔵庫に
ローソンでは、あの八天堂とコラボしたロールケーキが新たに発売されたとか。。。

この春、コンビニスイーツから目が離せませんね

☆サンドウィッチランチ☆

食パン専門店のサンド


以前からちょっと気になっていたサンドウィッチ専門店「ラルジュ杁中」。
こちらは美味しい食パンで人気のお店が出店しています。
お店は一昨年オープンしたそうで、
歩いて行ける距離にもかかわらず、なかなかお邪魔できなくて。。。
でもこの日は「ランチ用に買いに行ってみよう!」と思い立つことが出来ました。

サンドウィッチ
↑奥:サーモンアボカドクリームチーズ 手前:いちごサンド
開店時刻は朝8時
口コミによると、お昼前にはデザート系サンドしか残っていないとの事なので、
主人を見送った後、速攻出発!
安全運転で車を走らせること数分で到着しました。
コロナ禍でのお約束ごととして、入店人数は2名でしたが、
既にお買い物中のお客様が1名だったのですっと入店。
おかげさまで、サンドウィッチも選びたい放題!ショーケースにびっしり並んでいました。
正に早起きは三文の徳ですね

私が購入したのは、テイクアウトセット(サンドウィッチ2個+ミニピクルスのサービス)で
選んだサンドウィッチは《サーモンとアボカドクリームチーズ》と《いちごサンド》
更に50円引きの嬉しい値引きが付いてきます。

大きな口を開けなきゃ食べられないボリュームのサンドウィッチですが、
たっぷり新鮮なフィリングが挟まれていて食べ応え満点!
もちろん肝心な食パンも美味しく思わずにんまりです
ピクルスも箸休めにちょうど良い感じ(笑)
デザート感覚の、王道!いちごサンドも生クリームと良く合って、
まるでケーキを食べているようでした。

これから始まるお花見シーズンにも持って来いのおしゃれなサンドウィッチ
春のおうちランチ、楽しめました



サンドウィッチ専門店ラルジュ杁中の公式ホームページはこちらです!

☆お花のサブスク☆

お花のある暮らし


今年に入ってお試し気分で始めてみたお花のサブスク(サブスクリプション)!
この寒い時期は、2週間ほどお花が持つので、
2週間に1度のペースでお願いし、いつも玄関に飾っています。
おためし価格なので、お花は3~4輪。
でも、生花の持つ力なのでしょうか、とても瑞々しい
清らかなパワーが出ているのが感じられます。
コロナ禍であっても、ときめきのある暮らしができたら嬉しいですよね。

届けて下さるお花屋さんも毎回違って、どんなお花が届くのか本当に楽しみ
今日は、今までに届けて頂いたお花たちをご紹介します


フラワー1

*お花*

 〇 チューリップ「ストロングゴールド」
 〇 ツインキャンドル
 〇 カスミソウ
 〇 スプレーカーネーション   

*テーマ*
「新春のハッピーブーケ」

とても元気なお花たちで、長い間楽しむ事ができました。
水揚げなどしっかり管理がされているのでしょうね。









ガーベラ

*お花*

 〇 ガーベラ
 〇 スプレーカーネーション
 〇 スイートピー
 〇 ヒペリカム緑
 〇 カスミソウ

*テーマ*
「春を感じられるブーケ」

色んなピンク色を使った、春らしいブーケでした。
ほんの少しスイートピーが入るだけで、可憐さ倍増!
また、スプレーカーネーションがピンク✕ホワイトの変わったお花で、
3週間経った今でもまだ楽しませてくれています。















Valentine

*お花*

 〇 ガーベラ
 〇 カーネーション
 〇 ユーカリ
 〇 カスミソウ

*テーマ*
「バレンタイン

このお花を届けて下さったお花屋さんは、
以前から気になっていたお店だったので、とても嬉しかったです。
大好きなユーカリが添えられていたところで、
「やはり私好みのお花屋さんに間違いない」と確信しました(笑)
落ち着いたら、ちょっとお店を覗いてみようかな。

レッスンに来て下さっている生徒さん方をも癒やしてくれて、
お花のサブスクを利用してみて良かったなぁと思っています。
名古屋市内の色んなお花屋さんを知ることもできそうなので
次回のお花が届くのも今からウキウキわくわく。
お花屋さんいつもありがとうございます


☆再び☆

備えが大切


あと1時間で14日のバレンタインデーという時間帯に、
東北地方で再び大きな地震が発生しました。


川原神社
↑以前、商店街でお買物した際に立ち寄った川原神社

その時私は寝る準備万全で、寝室を暖めている間
炬燵に入ってのんびり過ごしていました。
すると突然の揺れ。
慌ててテレビを点けてみると、
あの日を思い起こさせる様なニュースが流れていました。
直ぐに福島に住む従妹へ安否確認をしましたが、
「まだドキドキしている」と動揺を隠せない様子。
別の従兄も「あの時を思い出したけど、津波がないみたいだからひと安心かな」と。
何より無事でほっとした瞬間でした。

翌朝のニュースでは、段々見えてきた被害の状況が映し出されていて、
改めて大きな地震だった事を実感。
しかも、これが丁度10年前のあの東日本大震災の余震だというから驚きです。
お怪我をされた方も沢山いらっしゃったようですが、死者が出なかったことは
きっとあの日の教訓がもたらした物でしょう。。。
この10年間の被災された皆さんのご努力には、本当に頭が下がる思いです。
備えって本当に大切ですね!

余震は今もなお続き、
ここ数日は不安な日々を送られることとなりますが
どうぞ感染症や風邪に気を付けながら、
穏やかにお過ごし下さいますように。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます


☆ゆるキャラ?☆

オカザえもん


皆さん、この何とも言えない表情のキャラクターをご存知ですか?
こちらは《オカザえもん》という愛知県岡崎市の非公式キャラクターで、
顔が何となく「岡」の字なのが特徴です。
東海地方の方なら一度は見たことがあると思うのですが、
全国的に知名度ってどのくらいなんだろう???

オカザえもんクッキー
↑オカザえもんクッキー

先日、このクッキーを頂いたのですが、
何年経っても、私はこの顔に馴染めません
まだクッキーなら良いのですが、
実物は、ひょろっとした人が全身白タイツを履いてこのお顔ですから、
ちょっと怖いというか薄気味悪いのです
それなのに、嫌いには慣れないのはなぜだろう?
でも、近づいてきたら確実に逃げます(笑)

そんなことをあれこれ考えながらクッキーを割ってみたら、
なんと中には柔らかなチョコレートが
オカザえもん、侮れませんねぇ~
段々良い奴に思えてきました。

そんな思い掛けずハッピーなティータイム

☆初詣☆

清らかな場所


少し前に、
例年より少し遅れた初詣へ神社を訪れました。


神社1
↑明治時代の狛犬

心身が自然に浄化されて行くような、幻想的な山麓のお社。
まるで呼ばれたかのように何年かぶりで訪れたのですが、
いつもと変わらないその清らかな場所に、ほっと心やすらぎました。
愛知県でも緊急事態宣言が延長され、
未曾有の年は引き続き変わらない様ですが、
今年は少しでも皆さんの不安が消え、笑顔に包まれますように。。。




☆豆まきのあと☆

はじめての落花生


今回は、先回お話した豆まきの話の続きを。。。

スーパーを覗くと良くわかるのですが、
愛知県は豆まきの豆に「煎り大豆」を使う方が大半のようす。
ただ、今年は売り場の端っこに置かれていた「落花生」が目に留まり、
購入に到りました。
理由は、部屋が汚れない、衛生的で回収して食べられるという効率性の良さ、
それに加えて美味しいところ。
北海道や東北、新潟、長野、宮崎そして鹿児島は落花生を使うそうですね。
雪国に多いのは、落花生は大きいので、雪の中でも回収しやすいというメリットが
選ばれている理由だとか。
でも、宮崎や鹿児島はなぜ???




落花生
↑トイレとキッチン以外の落花生を整列!

我が家は、節分の日はいつも以上に掃除を念入りにし、
ロウソクとお香を炊き邪気を祓います。
なので豆まきは「福は内」のみ。
その後、毎回まいた豆を捨てるのが忍びなく思っていました。
でも、今年の落花生は回収して食べられるので無駄なくイイ感じ

主人と一緒に豆をまき、
お風呂に入る前、そこにまいた落花生を拾ってみたら


え!? 顔?? 


もう誰の仕業かはおわかりでしょう。
でも、このお風呂場の子が《溺れちゃった~》みたいな顔をして
とっても可愛かったので、もしやと豆まきした部屋を見に行ってみたところ
すべて施し済み
寝室の子はすでにお休みモードでした
拾い集めて並べてみると、なかなか愉快。
今度は食べるのが忍びないですが、食して福を呼び込みます

☆立春大吉☆

春、スタート!


皆さま、昨日の節分でしっかり邪気を祓うことができたでしょうか?
我が家もしっかり豆をまき、年の数だけ頂きました。
かなりの数食べなきゃいけなくて大変です(汗)
いわし缶で作った恵方巻もなかなか好評でした。

雪
↑雪が積もった手すり越しの日の出

かつて「一年の始まりは立春から」とも云われていた様ですが、
今年の立春は珍しく2月3日、何でも124年振りだとか。
2月3日って節分のイメージですものね。

そんな季節の分かれ目、
前向きな明るい気持ちで迎えたいですね。
素敵なことが待っていると信じて

☆味噌支度☆

今年もこの季節が


2月です!
明日は節分ですが、その前に今日はお豆とじっくり向き合いました(笑)
去年は確か3月頃だったと思いますが、今年は少し早めの味噌支度。


茹で大豆
↑アクをとりながら柔らかくなるまでコトコト

一晩水に漬け込んだ大豆を、吹きこぼれないように茹でていきます。
大きなお鍋を2個使って。。。


毎年恒例の行程は、割愛させて頂きます。(*今は大豆の足踏みは止め、マシーンに頼っています)
過去の手作り味噌blogはこちらへ!




味噌作り
↑今年もお塩は控えめに

午前中を使って、無事完成!
「美味しくなってね」と一言添えて蓋をし、
我が家の味噌蔵へ。
昨年のお味噌は、本当に美味しく出来たので、
同じように出来る事を祈りながら

梅雨の季節のはじめてのチェックが、
今からわくわくどきどき待ち遠しいです

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍