FC2ブログ

☆課外授業2☆

~イラン・ティーパーティー~

先日のタイの紅茶に引き続き、最終回は「イラン」の紅茶を愉しむ会に
一宮の生徒さんと行ってきました。

ティーセット
イラン式飲み方は・・・まず中央の入れ物に入っている《ガント》と呼ばれるイランの角砂糖を口に入れ
その後スリランカの紅茶を口に含み、口内で溶かしながら飲みます。
手前にあるお菓子(白い方)は、《ギャズ》というイランのお菓子です。
卵白にピスタチオ、砂糖、ローズウォーターが入った甘くてとっても品のある香りのお菓子でした。
ちなみにイランでは、ローズウォーターをお菓子に入れる等、使用する機会がとても多いそうです。
神聖な意味があるのでお墓にかけたりしますとのこと。

仁キャリムさん
イランについてお話して下さった仁キャリムさん。
イランのお正月は日本の春分の日です。(3月20日)
そういえば星座は中途半端な日にちから始まりますよね。
あれはイラン暦を使っているからだそうですよ!!
他にも、イランの緯度はほぼ日本と同じなので、四季があるのです。
イランも雪が降るなんて、イメージと違ってびっくりしました。(国土が広いので場所により変わります)

異文化交流の場は、視野を広げ、自分の持っている引出を増やしてくれる素敵な場所。
お近くでこういった機会があったら、ぜひ参加してみてくださいね

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍