FC2ブログ

☆映画の試写会☆

小さな命が呼ぶとき


今夜は、仲良し後輩のKちゃんと、7月24日 全国ロードショー「小さな命が呼ぶとき」の
試写会へ行ってきました

招待状1
↑ハリソン・フォードとブレンダン・フレイザーが、何かやってくれそう!



「パパ、私の薬をつくって」

オレゴン州に住む、エリートビジネスマン(ブレンダン・フレイザー)は
自らの命に代えてでも守りたいものがあります。
それは愛妻との間にもうけた8歳の娘と6歳の息子。
その子供達は、ポンペ病という治療薬の無い病に冒されていました。

残された時間は約1年。
彼はビジネス界でのキャリアを捨て、ポンペ病の権威である博士(ハリソン・フォード)と共に
ベンチャー企業を起こし、自力での治療薬開発に挑みます。
そんな彼らの、夢の実現に向かっていく決意と行動を、実話に基づき映画化されたものです。


「これはハンカチ無じゃ見れないね」という前評判とは裏腹に
その必要はないくらい淡々と話は進んでいきました。
それを期待されていた方にはがっかりかもしれませんが、私は少し安堵しました
二人の男の決意と行動が、よりリアルに感じられたからです。

子を持つ親なら、きっと興味深い内容だと思います。
家族愛のある素敵な映画、是非機会があればご覧下さいね

ご一緒したKちゃんは明日が誕生日
そしてもうすぐママになるせいか、この素晴らしい映画に心揺さぶられていたようです。
Kちゃん、お誕生日おめでとう

小さな命が呼ぶとき

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍