FC2ブログ

☆ボストン紀行2☆

ハーバード大学を歩く


チャールズ川を越えた対岸にあるケンブリッジエリア。
ここには、工科部門で世界ナンバーワンの超エリート校・マサチューセッツ工科大学(MIT)と
アメリカを代表する最高峰の大学・ハーバード大学があります。

MITの前で記念撮影をした後、向うはHarvard!


正門
↑ハーバード大学の正門、ジョンストンゲート。


創立1636年のアメリカ最古の大学で
この門は、校内にいくつかある門の内、最も古い門といわれているそうです。
門柱にあるハーバードの校章には、校訓「VERITAS」の文字。


それでは、校内に入ってみましょう☆


ワイドナー記念図書館
↑世界最大の大学図書館、ハリー・エルキンズ・ワイドナー記念図書館(1914年)。

ハリー・エルキンズ・ワイドナーとは、タイタニック号の事故で亡くなった卒業生。
彼の母親が、ハリーの蔵書約3000冊と建物とともに寄贈したものだそうです。
とにかく立派でぜひ中に入ってみたいところなのですが
大学関係者以外は立入禁止なのでご注意を。



ジョン・ハーバードの銅像
↑ジョン・ハーバードの幸運の靴。


ハーバードの名は、初代後援者のジョン・ハーバードにちなんで名づけられているそうです。
彼の銅像の左足には、金色に輝く靴。
この靴をなでると幸運が訪れると云われており、旅行者が必ずなでていくので変色したのだそう。
私もしっかり触ってきました、日本に幸運が訪れますように・・・と。



記念教会
↑メモリアルチャーチ(1932年)


建物の奥に見えるのが
第1次・第2次世界大戦で亡くなった、ハーバード大生の鎮魂の為に建てられた記念教会。
この日(土曜日)はcloseで中には入れず残念でしたが、真っ白いスマートな外観の
素敵な教会でした。


レンガ造りの建物を観ながら、キャンパス散策。
新緑の季節になると、きっともっと気持ちが良いんでしょうね。
寒い季節ですが、訪れる事が出来て本当に良かったです。


さて、ハーバードの外へ出てみると・・・


ハーバードスクエア
↑ハーバード大学駅前の、ハーバードスクエア。


地下鉄(レッドライン)も目の前にあり、賑やかな学生の町といった感じです。
COOP(生協)もあり、ここには沢山の本以外に、ハーバードのロゴグッズや文房具
化粧品なども取り扱っているので、お土産選びに最適です!


他にも学内には、美術館や自然史博物館などもあるので
心ゆくまで楽しむことができそうですよ。


それでは、次回更新まで。。。

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍