FC2ブログ

☆昭和・メモリアル☆

与 勇輝展


これは本当におすすめしたい人形展
是非足を運んで頂きたいので、ご紹介します!

先日、松坂屋名古屋・南館7階松坂屋美術館で開催されている
「与 勇輝展」へ、伯母と出掛けてきました。
何度か、人形の写真などは拝見したことがありますが
実物を拝見するのは初めてだったので、声を掛けて貰い本当に嬉しかったです


チケット
↑人形とは思えない、表情と佇まい。


この度は、新作57点代表作をあわせて110余点が一堂に展示していました。
これは、見応えあります!


テーマは≪昭和≫
中でも、戦時中や戦後の貧しさの中に希望を見出す子供のあどけない表情は
哀愁漂い目頭が熱くなります。
口を大きく開けて、野球をする男の子、こたつでうたた寝する女学生。
どの人形も、身体の力のかかり具合、繊細な指の形が今にも動き出しそうな
不思議な錯覚に陥ります。
また、着物や小物もすべて丹念に手作りするという事には驚き
バイオリンを練習する子供はお約束のように
半ズボン・長靴下に、きちんとスリッパを履いていて
その芸の細かさには、思わず伯母と微笑んでしまいました(笑)
与さんの人形作りの様子などを、DVDでも紹介していますが、それもまた釘づけですよ!


忘れられていく昭和時代を、人形を通し人々に伝えていらっしゃる与 勇輝さんは
昭和12年生まれで、もうすぐ74歳を迎えられます。
今でも精力的に人形作家として、作品を作り続けていらっしゃいます。
河口湖に彼の作品を常時展示している
唯一の美術館「河口湖ミューズ館・与勇輝館」があるそう。
一度、その優しさあふれる作品にまた再会し、与さんの真摯な創作活動を感じる為にも
足を運べたらなぁと思っています


開催期間は8月7日(日)まで。
もうすぐ終わってしまうので、ご興味がある方は
ぜひぜひ、お出掛け下さい

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

07 ≪│2011/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍