FC2ブログ

☆再びボストンへ☆

雪のボストン


随分更新が滞ってしまい、スミマセン。
実は2年ぶりに再びアメリカ・ボストンへ渡航していました
でもこれが、出発前日まで二転三転と大変だったのです

昨年から成田⇔ボストン間の直行便(新型機787)が運航を始めたので
早くからそのエアーチケット取っていましたが
2週間前位に、相次ぐ不具合により欠航。
仕方なくニューヨーク経由の代替機を同日発で決め、ひと安心していたら
今度は出発前日ボストンが35年ぶりの大雪で飛行機が飛ばず欠航との連絡。
結局1日遅れの出発となってしまいました。

飛行中の機内からの眺めたニューヨークも一面真っ白でしたが
ボストンはそれを上回る積雪、まるでゲレンデのよう

AMAZING~




空港
↑ボストン・ローガン国際空港

この雪の影響で前日から学校や会社はお休み、公共交通機関も停止。
一般車両も通行止めで、家から一歩も出られなかったそうです
そんな理由で、ニューヨークに着いてもボストンへ行けないかも。。。という噂も耳にし
不安を抱いていましたが、なんとか無事ボストンに到着できました





川
↑科学博物館からチャールズ川を望む

滞在時間を有効に使う為、午前着のチケットを取ったものの、
この日も雪の影響で、お店やミュージアムはほとんどcloseでした。

どうしよう。。。

そこで唯一開いていた科学博物館へ徒歩で向かうことに!!
写真はミュージアム1階から眺めた、ボストンの街の中心を流れるチャールズ川。
凍ってるんですよ、大きな川が!!
日本にも伝えられたこの度の豪雪の凄さを実感しました
ちなみにこの後すぐ、公共交通機関は復旧していました。(素早い!)





公園
↑Amory Playground

なかなかこんな雪には出会えないので、宿泊先近くを散歩。
あったかブーツを履いていって正解でした
途中立ち寄ったグランドのある公園は、一面白銀の世界
雪のボストンもなかなか良いものでした

滞在期間が1日短くなり、多忙となりながらも
前回のボストン旅行で行けなかったところや観られなかった物を
じっくり拝見してきましたよ!

続きは少しずつ更新しますので、どうぞ最後までお付き合い下さいね

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

01 ≪│2013/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍