FC2ブログ

☆カンボジア料理☆

The Elephant Walk


さて、アメリカに来てカンボジア料理?ってお思いかと思いますが
ちょっとオシャレなレストランなんです。
その名は「ジ・エレファント・ウォーク」


店内1
↑清潔感のある店内。

何がオシャレかというと店内の雰囲気もその一つなのですが、
カンボジア料理をフレンチのように出して下さるそうなのです。
楽しみだな~



店内2
↑あっ、ぞうさんだ!

見上げると店名にもある「象さん」。
東南アジアをイメージさせますね
ところで、カンボジアとフランスのを係は。。。

実は昔、フランスはインドシナ半島を支配していたそうで、
その際にカンボジア人は、フランス人の好んだフランスパン、パテ、コーヒーなどを
食に取り入れたという背景があるそうです。
なるほど~、そこで良い影響を受けた訳だ


さて、今回はワインと共に、この2点をオーダーしてみました



春巻き
↑シュリンプ入りのジューシーな春巻き。

やっぱり春巻きは気になります。
甘味、酸味、塩味、苦味など様々な味覚を同時に楽しむ料理がカンボジア料理だそう。
サラダの葉の種類や春巻きのソースなど、確かに色んな風味が楽しめました






肉料理
↑トロピカルなお肉料理。

こちらのお料理には、豚肉とお野菜、そしてやっぱり入っていました「パイナップル」。
温かいお料理にパイナップルが入っているのを嫌う方もいらっしゃいますが
私はどちらかというと好きな方
フランス料理のきちんと感がありながらココナッツクリームをベースに
アジアの風が吹き抜けますぅ。
さっぱり料理に白ワインは良く合いますね。
この後、ほろ酔いでの慣れない雪道でしたが、楽しい徒歩帰りとなりました。

さて、今回のボストンは時間には余裕がなかったものの、2回目ということもあり
気持ちに余裕を持って楽しむことが出来ました
そして、これでボストン紀行はこれでおしまい!
最後までご高覧下さり、ありがとうございました。
引き続き、ブログを覗いて下さると嬉しいです

-The Elephant Walk-
900 Beacon St. Boston,MA
(617)247-1500

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍