FC2ブログ

☆101歳のパワー☆

「日野原流」生きかたの秘訣!


今日はあいにくのお天気でしたが、心は何だか浮かれ気分。
というのも、以前より一度お話を伺ってみたかった齢101歳の現役医師
日野原重明氏の講演会へ行くチャンスに恵まれたからでした。
同じく先生のお話に興味のある友人と共に、この日を待ちわびていました



日野原氏講演会
↑1時間立ちっぱなしで講演される日野原重明氏。

1911年山口県生まれの日野原氏は、現在 聖路加国際病院の理事長を務めながら臨床医として
活躍する一方、執筆、国内外の講演などでも力を振るわれています。
また、日本の医学、看護学、医療専門職教育の革新に尽力される一方で、
一般の人々への健康教育なども行っているそうです。
そこで日野原氏の趣旨に賛同する人々が集まり発足したのが「新老人の会」。
今日は、この会の東海支部フォーラムに会員外の人も聴講できるとのことで参加した次第です。

この会は決して昔を振り返って懐かしむ会ではなく、
「心トレ、筋トレ、華麗に加齢」(ウマイ!!)をスローガンに、豊潤で芳醇な生き方を目指し
健やかな輝きと心の豊かさを養い、最終的にはいのちと平和そして愛を、
《子供達》へ受け継いでいくという趣旨のもとにある会とのこと。

私は、年配の方から自分の知らない時代の話を伺うのが好きで
この日も期待していましたが、101年も年を重ねている方の達観したお話はやはり面白い!
「よど号ハイジャック事件」に巻き込まれ命拾いした話を楽しく語り、
哲学者の言葉を引用するインテリジェンスな一面をみせるなど、
人を飽きさせないところはある意味エンターテイナーの域。
こちらへ訪れる前に「生きかた上手 新訂版」という著書を拝読しましたが、
まさに書かれているそのものが1時間の講演に溢れていました。
思った通り、魅力ある先生でした

何事にも失敗を恐れず勇気を持つ事、そしてその勇気を持つだけでは無く
行動に移す事の大切さ。
これは新老人と云われる人々だけに限らず、若い人々へのメッセージでもありますよね。
「平和と愛をめざした生きかたの選択」を念頭に、日々大切に過ごしていきたいと感じた
実り多きひとときでした

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍