FC2ブログ

☆パリジェンヌ☆

時代を映す女性たち


今年も誕生月の10月が、そろそろ終わろうとしています。
昨日から今日にかけての台風は猛威を振るいましたが、
お変わりありませんでしたか。
季節の変わり目、どうぞ異常気象にお気を付け下さいね。

それにしても、あっという間の1ヶ月でした
年を重ねる度に、一年が早くなると言いますが、正にその通り。
でも、出来なかったことが出来るようになったり、知らなかった事を知る機会に恵まれたりと、
いくつになっても学びだと思い知る、実り多き年となりました。
新たなる年は、どんな一年になるのでしょう。
健やかに楽しく過ごして行きたいです。


《チャールズE.インチズ夫人》
↑ジョン・シンガー・サージェント《チャールズE.インチズ夫人》

そんな誕生日当日は、名古屋ボストン美術館へ。
6月より『パリジェンヌ展』が開催されていたので、足を運んでみました。
女性なら誰もが憧れるパリジェンヌ
花の都・パリに生きるパリジェンヌと呼ばれた女性たちが、なぜ憧れの存在となったのでしょう。
そんな事を、絵画、衣装、写真などから探るという展覧会でした。








《街の歌い手》
↑エドゥアール・マネ《街の歌い手》

18世紀のロココ時代~20世紀までの、
時代の先端を歩んできたパリジェンヌの姿を楽しみました。
私は恥ずかしながら、「パリジェンヌ」という言葉が歴史あるものとは知りませんでした
“時代の先を行くファッションリーダー”と連想させるパリジェンヌですが、
その姿は、今も昔も変わらないようです。
自分のスタイルを持ち、それに確固たる自信を備えながら、
愛らしく、時には凜々しく。。。そんな女性に私は憧れます。
これは、働く女性だけとは限りません。
子の世話をする母親も、立派なパリジェンヌなのです。
誕生日という新たなスタートの日に相応しい展覧会でした。

今、このような、時代をリードする女性の展覧会が名古屋市内の美術館や博物館で
開催されています。
また偶然にも、現在PutneySaloon紅茶教室では、
イギリスの女流作家のお話をテーマにした紅茶会を開催中です。
強く、賢く、しなやかに生きる女性をお手本に、豊かな心で毎日が過ごせたら幸せですよね。
私も励みます

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍