FC2ブログ

☆賑わう浅草☆

初めての浅草


師走の慌ただしい時期に、ブログを見て下さり、
本当にありがとうございます。
忙しい合間の息抜きにでもして頂けましたら嬉しいです



浅草雷門
↑誰もが知る浅草寺 雷門

先回の東京スカイツリーから少し歩くと浅草。
観光用の人力車が行き交う、活気あふれた昔の風情残る下町です。
遊園地「花やしき」を含め、一度訪れて見たかった場所でしたが、
この度やっと念願叶いました(笑)

一先ず、浅草寺の総門、雷門へ。
「雷門」と書かれた赤い大提灯は浅草のシンボル。
正式名称は「風雷神門」というそうで、
風神と雷神を門の左右に奉安していることに由来しているみたいです。
総門が現在地に移ったのは鎌倉時代以降だそうで、移築の際に、
風神、雷神を安置したとも考えられていようですよ。
その両神は風雨を司る神であり、風水害を除け伽藍を鎮護するために祀られたそう。
同時に、風雨順時と五穀豊穣の祈りも込められているようです。

とにかく門の前は、記念撮影をする国内外の観光客たちでごった返していて、
写真を撮るのもひと苦労でした

なるべく流れを止めないように、大提灯の下までたどり着くと。。。




底
↑大提灯の底

松下電器・松下幸之助の文字。
この雷門はこれまで何度も火災に見舞われ被害を受けているようですが、
慶応の焼失からは実に95年間も再建されなかったのだそう。
そこで昭和35年(1960)に松下電器産業(現パナソニック)社長・松下幸之助氏の
寄進により再建されたのだそうです。
その当時、松下氏は関節痛を患っていたそうで、それを聞いた
浅草寺中興第24世清水谷恭順貫首がご本尊に祈願したところ快復し、
その御礼の意を込めて松下氏個人で寄進されたようです。
情に厚いお方だったのですね。
でも、そのおかげでこのような威風堂々とした風格漂う総門を拝見でることができ、
心から感謝です




そして、浅草寺参拝後お昼になったので、
近くのとんかつ屋さんで、ヒレカツをいただきました








とんかつ
↑さっぱりとした美味しいとんかつ

上品でサクサクっとおかわり出来るくらい軽い感じの、美味しいとんかつでした。
たくさん歩いた後の身体が、喜んでいました。


そしてその頃、東京に住む友人からちょうど連絡が入り、
浅草に有名なジェラート屋さんがある!との情報が。
早速、お口直しのデザートにと行ってみることにしました
その道すがら日本最古の遊園地「花やしき」を見つけ、その佇まいに感激しましたが、
気になっていたコースターが休止中だったので、この度は入園を見合わせることに。
しばらく歩くと、見えてきました緑色の暖簾。





抹茶アイス
↑世界一“濃い”抹茶ジェラート

この日は暖かい一日だったとはいえ、外でアイスを食べる人の姿
小さい店内では行列が出来るほどの盛況ぶりでした。
折角なので並んでみることに。
こちらは「世界一“濃い”抹茶ジェラート」のお店で、
それは最高品質の抹茶を使用したものだそう。
他にも抹茶の濃さを6種類ほど選ぶことができますが、
やっぱり世界一でしょう

私たちは外で食べる勇気はないので店内で頂くことに。
渋みが強いと思いきや、甘みとのちょうど良いバランスがクセになりそな、
美味しい濃厚ジェラートでした。
抹茶好きな人には特におすすめしたいです。
Kちゃん、情報ありがとう


そしてその後、次の場所へと向かったのでした


・とんかつ ゆたかの公式ホームページはこちらです!

・壽々喜園の公式ホームページはこちらです! 

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍