FC2ブログ

☆ハリネズミ・カフェ☆

キュンキュン


最近様々な趣向を凝らしたカフェが多い中、名古屋にあるハリネズミカフェへ行ってきました。
アンケートに応募したら1時間無料チケットが1枚送られてきたので、
たまには一人のんびりと楽しんでくることに

栄の雑居ビル内、本当にこんなところにあるのかな。。。と不安な気持ちで階段を上り
奥へと進んでいくと、可愛らしいお店を発見!
中へ入るともう何組かの親子がハリネズミと戯れていました。
こちらは完全予約制。
好きなドリンクを選んだら既に準備されている席へと案内されます。


つぶらな瞳
↑つぶらな瞳で見つめないで~

さぁ~、この子が1時間私の相手をしてくれるザックくん。
はじめまして!
とても人なつっこいタイプだそうです。
ハリネズミ総選挙で選ばれし「ハリ7(セブン)」の中で第4位の人気ぶり(笑)
どの子も可愛いハリネズミ達でした。











針
↑ハリネズミの背中

ロシアでは、ハリネズミは背中に幸せをのせて運んでくれる存在なのだそうです
そんなハリネズミの背中をアップで撮っておきました。
皆さまにもたくさんの幸せを運んでくれますように。








膝の上
↑私の膝の上へ

滅多に棘(針)を逆立てたりしないの素手で大丈夫なのだそうですが、
一応グローブも用意されているので安心です。
私もはじめは怖かったのでグローブを付けていましたが、
段々慣れてきたし、ハリネズミの温度や感触を確かめたかったので、
その後はずっと素手でした。
多少はとげとげしますが、我慢できないほどではありません。
私の膝の上でも遊んでくれました。






植木鉢の中
↑植木鉢の中から

ハリネズミはネズミといってもモグラに近いのだそう。
だから隅っこや暗いところ、狭いところがだ~いすき
植木鉢に入れたらこんな感じで暫くじっとしていてくれました。
サービスショットですね








お隣のハリネズミ
↑お隣のハリネズミ

途中から、お隣に席に座っていた小学生の女の子とお母さんと仲良くなり
まるで自分の家のペットのように「この子抱く?」「写真とりましょうか?」と
一緒に遊んでいました。
体の色が少し明るいのがわかりますか?
性格の違いも感じられて面白かったです。
その女の子は最初グローブでしか触れなかったのですが、
私が素手で遊んでいるのを見て「私も素手で触る」とチャレンジし、
最後には素手で自由自在にハリネズミを手なずけていました。
子供の成長にも一役買っているハリネズミ君です。










仰向け
↑衝撃!仰向けのハリネズミ

植木鉢からハリネズミを出した時に見せた仰向けになった姿。
このお腹が暖かくて気持ちが良いんですよ~。
レアな一枚です










片手で
↑私の手のひらで

お店の方に「ハリネズミ触ったことあるんですか?」と聞かれたくらい
私の触り方は良かったようで、ハリネズミもこんな感じで私の片手に収まってくれました。
おかげで、もう一方の手でスマホを構え写真を撮ることに成功しました(笑)

最初は、ハリネズミと1時間も遊んでいられるかしら?と心配していましたが、
もうあっという間の1時間。
お隣のお母さんも「今度一人で来ようかな」とぼそっと呟いていたくらい、
癒やされる空間です。

料金の中には、店内のドリンクとお隣のホテルでのコーヒーチケットが付いています。
私はたまたまこのお店に入る前に友人とばったり会い、
お互いに1時間後時間があったので再び落ち合い
そのお隣のホテル(プリンセスガーデンホテル)のラウンジでチケットを使ってお茶をしました。
そのコーヒーチケットは500円分のソフトドリンクなら何を選んでもOK!
その後1時間半もおしゃべりしていたくらいとても落ち着いたラウンジなので、
ぜひそちらにもお立ち寄り下さいね。

友人との素敵な時間を作ってくれたのも、ハリネズミパワーのおかげかしら






ハリネズミ専門Cafe HARRY WOOD名古屋栄店の公式ホームページはこちらです! 

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍