FC2ブログ

☆ピアノの発表会☆

穏やかな時間


昨日は、姪っ子二人と妹が出演するピアノの発表会へ行ってきました。
昼間の気温も前日差6℃でコート要らずの陽気に少しほっとしながら。
今回の発表会、実は当初9月の予定だったのが台風の影響で延期となり、
この度は別名“リベンジ発表会”と呼ばれていたそうです。


2台のピアノ
↑スタインウェイ&サンズとヤマハの2台のピアノが違った音色を奏でます

でも、リベンジまでの道のりは長く、随分汗をかかれたようです
話によると主催者である姪っ子達の先生は、9月からこれまでの間、
ピアノが2台ある会場を探すのに難航し、発表会が出来るか途方に暮れていたのだそう。
でも、この度会場となったレ・マーニさん(東郷町)が数台ピアノを所有されてる事が分かり、
無事にこの日を迎えられたとのことです。
きっと子供達、親御さん、スタッフの方は、みんな心待ちにしていたに違いありません。
私達も知らせを受けて本当に嬉しく思いました。

さあ、始まりました!
館内はこじんまりとしていながらも、とても贅沢な作りで、
ホールの響きも良く、個人が所有しているとは思えないほど立派な建物でした。
そんな壇上で、小学生の姪っ子二人は楽しそうにピアノを奏で、
主人もびっくりなその成長ぶりに私も目頭が熱くなりました。
毎日の練習の成果。。。逆に励まされた気分です。

まだ小さな男の子や、難曲をこなす女の子、
独唱やプロのクラリネット奏者による愉快な演奏、鍵盤ハーモニカ、
そして、妹も参加したベルで、会場は一層楽しい雰囲気に

第三部では、がんばって探した2台のピアノを使った演奏で
音の層を重ねあわせ、素敵な演奏を聴かせてくれました。
久々に妹がピアノを弾く姿を観て、幼い頃を思い出したりして、
とても懐かしい気持ちもなりました。

私の両親や義弟のお父さんや弟さんと一緒に、
穏やかな時を共に過ごすことが出来たこと、
二人の姪っ子に感謝です

帰りに、姪っ子からクリスマスパーティーの招待状をもらったので、
こちらも今から楽しみにしているところ。
今年もfestive seasonを存分に楽しみましょうね


コンサートホール レ・マーニの公式ホームページはこちらです!

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍