FC2ブログ

☆一菓一紅☆

バターサンド ✕ ダージリン紅茶



バターサンド

お菓子: ミゼラブル (ヴィタメール/ベルギー)



















紅茶

紅茶: ダージリン1st (ハーネスベッグ茶園/インド)   















茶葉
↑甘い香りが特徴の春摘みダージリン紅茶

ベルギーの伝統菓子「ミゼラブル」。
ベルギー庶民の間で昔から作られている手のひらサイズのお菓子で、
アーモンドスポンジの中にフランボワーズのバタークリームが2層入っています。
ミゼラブル=「哀れ」を意味する名前の由来は、
牛乳を節約するために水を使ってバタークリームを作ったためだそう。
でもそれが、バタークリームを思った以上に軽い仕上がりへと変えて、
丁度良い満足感が得られるのです。
それに合わせた紅茶は、春摘みダージリンをストレートで。
一見お菓子にパンチがあり過ぎるのでは?とミルクティーを選択するのが妥当なのですが
これが意外とストレートでもお互いの豊かな味や香りを引き立て合うのです。
それに貴重なダージリンの春摘み紅茶をミルクでいただくのも、
何だか気が引けてしまいますしね。
バターケーキは他にも、ラムレーズンやバニラ味があり、それぞれとても魅力的な美味しさ。
ぜひ一度ご賞味ください

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍