FC2ブログ

☆コアラの赤ちゃん☆

おんぶ


おさんぽ日記、最終話です。
めでたく感動の対面を果たしたレッサーパンダ達とお別れし、
帰路の途中にあったコアラ舎へ入ってみることにしました。


コアラの親子
↑東山動物園のスター!コアラ

赤ちゃんが生まれたというニュースの事をすっかり忘れていたので、
お母さんの背中に必死でつかまる赤ちゃんの姿をみつけて、もう感動
目が離せなくなり、飽きもせずかなりの時間をそこで費やしました。
またこのお母さんは、赤ちゃんを負ぶっているにもかかわらず、
木から木へ、枝から枝へと形振り構わず動き回るアクティブママ。
赤ちゃんが振り落とされはしないか、観ているお客さんや私達の方がヒヤヒヤでしたが、
そんな心配をよそに、コアラママは我が道を行くのでした。
「そう言えば、昔オーストラリアへ行った時にコアラ触ったなぁ~」
なんて、その時の感触を思い出しながらいつまでも眺めていました。

また、この日はキリンの赤ちゃんにも会うことが
植物や動物の生命力を強く感じ、パワーをたくさん頂いた気がしました。
来場者の皆さんのマスク越しの瞳は微笑み、
園内は、コロナ禍とは思えない優しい空気に包まれているようでした

この後は、自宅までの厳しい復路
トータル14000歩のウォーキングでした。
ちょっと歩きすぎたので、すぐに足湯をしてマッサージを念入りに。
朝からの活動だったので、午後もたっぷり時間がとれて充実の一日でした。
帰り道に友人と次の計画を立てたので、またその際にもご高覧頂けましたら幸いです




東山動植物園の公式ホームページのコアラ情報はこちらです!

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍