FC2ブログ

☆沖縄旅行 お散歩編☆

フクギ並木


先回お伝えした美ら海水族館の程近くに、
備瀬という昔ながらの沖縄を思わせる村落が残っています。
この辺りに一泊したので、時間を忘れフクギの木々の合間をぬってのお散歩を楽しみました。

フクギ並木
↑フクギは台風や火災から国を守る防火林として古くから利用されてきました。

水牛車や自転車で周遊もできるほどの1キロちょっとの散歩道に
家々を囲むように伸びる大きな木、それが【フクギ】です。
フクギとは、フィリピン原産の常緑広葉樹で、背が高く分厚い葉が特徴。
備瀬のフクギは樹齢2~3百年ともいわれているそうです。

昔ながらの沖縄家屋の風情や木々の隙間からこぼれる陽射しの美しさをもとめ、
多くの観光客が訪れます。
そんなのどかな雰囲気を生かしたカフェや宿も人気を集めているそう。






少しどんよりしたお天気でしたが、そんな物憂げな景色を眺めるのは嫌いじゃないので、
海沿いにある、大きな窓のお洒落なカフェでひと休み。



カフェ
↑最高のロケーションでのんびり過ごせる「カフェ チャハヤ ブラン」 

東京の方がこちらのお店を経営しているということで、なるほどと頷ける洗練さがあります。
この辺りのカフェや宿の多くは、そういった方々で成り立っているそう。
さて、血糖値を上げなければ







琉球紅茶
↑琉球紅茶

那覇の紅茶専門店で琉球紅茶を購入したもの、まだじっくり味わってはいませんでした。
少し前のパトニー紅茶会で和紅茶についてお話してから、
生徒さん達の間では国産紅茶ブーム
そんな沖縄の琉球紅茶は、まろやかで豊かな香り広がる、
まるで沖縄のような穏やかな紅茶でした。
購入した紅茶をレッスンで皆さんとご一緒に愉しめること、今から楽しみです。
どうぞ皆さまも旅先などで「国産紅茶」を見つけてみて下さいね










ケーキ
↑ガトーショコラ

確か泡盛に漬け込んだレーズンを使用しているケーキだったので選びました。
主人が泡盛好きなもので
ラム酒の代わりに泡盛なんて、沖縄らしいですね。
大人のチョコレートケーキが、ココロとカラダを優しく癒やしてくれました






そして再び歩き出しフクギ並木の終点まで行くと、素敵な出会いが待っています




お魚
↑潮が引いた時がチャンスです!(3月初旬のこの頃は、午後3時が引き潮でした。)

綺麗なお魚ですよね
潮が引いた際に現れる岩をたどって先まで進んでいくと、
沢山のお魚が気持ちよく泳ぐ姿を間近で見る事ができるのです。
この情報は、毎年沖縄へ行く生徒さんからの情報です。
Aさん、ありがとうございました


ふらふらと潮風とともに歩いたフクギ並木には、のどかで幸せな時間が流れていました。
ぜひ機会があれば歩いてみて下さいね。
それでは、どうぞあと少しお付き合い下さい



cafe CAHAYA BULANの公式ホームページはこちらです!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/1087-d11fa0d2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍