FC2ブログ

☆豆まきのあと☆

はじめての落花生


今回は、先回お話した豆まきの話の続きを。。。

スーパーを覗くと良くわかるのですが、
愛知県は豆まきの豆に「煎り大豆」を使う方が大半のようす。
ただ、今年は売り場の端っこに置かれていた「落花生」が目に留まり、
購入に到りました。
理由は、部屋が汚れない、衛生的で回収して食べられるという効率性の良さ、
それに加えて美味しいところ。
北海道や東北、新潟、長野、宮崎そして鹿児島は落花生を使うそうですね。
雪国に多いのは、落花生は大きいので、雪の中でも回収しやすいというメリットが
選ばれている理由だとか。
でも、宮崎や鹿児島はなぜ???




落花生
↑トイレとキッチン以外の落花生を整列!

我が家は、節分の日はいつも以上に掃除を念入りにし、
ロウソクとお香を炊き邪気を祓います。
なので豆まきは「福は内」のみ。
その後、毎回まいた豆を捨てるのが忍びなく思っていました。
でも、今年の落花生は回収して食べられるので無駄なくイイ感じ

主人と一緒に豆をまき、
お風呂に入る前、そこにまいた落花生を拾ってみたら


え!? 顔?? 


もう誰の仕業かはおわかりでしょう。
でも、このお風呂場の子が《溺れちゃった~》みたいな顔をして
とっても可愛かったので、もしやと豆まきした部屋を見に行ってみたところ
すべて施し済み
寝室の子はすでにお休みモードでした
拾い集めて並べてみると、なかなか愉快。
今度は食べるのが忍びないですが、食して福を呼び込みます

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/1581-ad6bb195
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍