FC2ブログ

☆影絵☆

藤城清治さんの壁画


先日、大好きな影絵作家の藤城清治さんの影絵を拝見しました。
なんと、名古屋市伊藤病院の老人保険施設「あんず」のロビーに
影絵壁画があるのです!



壁画
↑玄関を入ると、影絵が光と共に飛び込んできます

1999年に医院長の依頼を受け制作した作品だそうです。
まずその大きさに驚きます。
そして、すっと心に光りが差し込むような感覚が不思議でした。

藤城さんの作品で良くご存じだと思うのは、影絵劇「銀河鉄道の夜」。
1956年度国際演劇参加読売児童演劇祭奨励賞
日本ユネスコ 協会連盟賞を受賞していらっしゃいます。
また、カエルがスカーフ巻いてスポーツカーに乗っている「ケロヨン」も人気だったようです
以前、藤城さんのドキュメンタリーを拝見したことがあり
影絵の制作過程での集中力、想像力には目を見張るものが!
87歳の今も尚現役の藤城さんのお人柄とこれまでのご経験が
見事に表現されたこの美しい作品に、私は感慨無量たらざるを得ませんでした。

この施設の近くにたまたま友人が住んでいるので、一緒に足を運んだのですが
想像以上の影絵に感動していた様子で、お誘いしてホント良かったです
また、この施設のスタッフの方々がとても親切に質問に答えて下さったのも
嬉しかった
ありがとうございました。



タイトル
↑「生命賛歌」

この影絵壁画の意味が込められています。
あふれる生命、そして生きていることを褒め称え、楽しみましょう!
いつ見ても、勇気を貰えそうな絵なのですが
一年を振り返り新たな年に期待を寄せる今、この壁画の前に立ってみるのも良いものです。

なんと、名古屋市内の系列施設2ヶ所にも壁画があるそう。
来る年のお楽しみにしたいと思っています

藤城清治さんの公式ホームページはこちら!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/596-00b3b820
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍