FC2ブログ

☆藤城清治版画展☆

サイン会へ


このブログでも、2回ほど紹介した藤城清治さんの影絵。
とうとうこの度、念願の【藤城先生にサイン&握手をしていただける権利】を獲得しました!
ちょっとオーバーですが「願えば叶う」って本当ですね
一度、あの素晴らしい絵を生み出す「手」を、拝見してみたかったのです。


マボロシの鳥
↑絵本「マボロシの鳥」の影絵

2012年2月23日(木)~28日(火)まで、丸善・名古屋栄店4階のギャラリーにて
《藤城清治 版画展》が開催されています。
そして25・26の土日は、13:30~15:00まで、版画or書籍を購入した方
先着100名に整理券という名の、サイン会に参加出来る権利が手に入るのです(笑)
早速本日土曜日、午前中のレッスンをが終え片付けをした後、向かいました。
何だか少し余裕が感じられるのは、実はレッスンに支障が無いよう前もって初日に
伺って整理券を頂いていたからなのでした

その判断が良かったと改めて思ったのは、今日の会場の人の多さ!!
さすが藤城先生、色んな年代のファンが集まっていました。
初日は雨だったこともあり人は疎らで係の方も心配されていましたが
一番乗りの私にとっては、存分に絵を満喫で居心地の良い空間でした。
以前見に行った病院内の影絵の版画や、被災地を訪れた時のもの
新作などにもゆっくり対面する事が出来て嬉しかったです
版画は同じ絵とは云っても、影絵とはまた違った趣があります。
まだ開催期間中なので、ご興味のある方はぜひとも!

そして藤城先生との対面のその時は・・・
先生は来客の気持ちをとても大切にされているので
整理券にメッセージを必ず書いてもらうそう。
それを関係者の方に隣で読んでもらいながらサインをするスタイルを
とっていらっしゃいます。
私としてもこの感動を伝えられるチャンスなので
少し長文でメッセージをお渡ししました。
サイン会中、先生は何も話されないようですが、サインを終えて握手した時の
ほほえみを浮かべた柔らかい表情と指先に包帯を巻いた暖かい手が
とても印象的で素敵でした


4月で88歳になられる藤城先生から、とてつもなく大きなパワーを頂いた気がします!!!



2012年3月には熊本、4月7日~6月24日には奈良県立美術館にて
大規模な影絵の演出が施された展覧会があるそう。
是非 、足を運んでみたいと思っています

Comment

2012.02.26 Sun 07:28  |  

ご無沙汰しております。
握手会の経験、一度ありますが、とーってもいいものですよね☆
ますます好感度アップですよね。

私の方はとても順調で、3月予定通り伺えそうで
大変楽しみにしている日々です。

  • #OWE.3Bt6
  • omi
  • URL
  • Edit

2012.02.27 Mon 23:45  |  


はい、ますますファンになりました。

3月、楽しみにお待ちしております♪

  • #-
  • Putney Saloon
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/615-62473a80
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍