FC2ブログ

☆老舗のお弁当☆

京都吉兆


今日は、お姉様友達と一緒にミッドランドスクエア41階にある「京都吉兆」へ
ランチを楽しみに行ってきました。
京都・嵐山にある京都吉兆は、その門構えだけでたじろいでしまいそうですが
こちらは何とか足を踏み入れる事ができました。



眺望
↑霞がかる名古屋城。

久しぶりの快晴!と喜んでいましたが、春霞がじゃまして
なんだかぼんやりな景色でしたが、やぱり眺めは最高です!


さて、さっそくオーダーした「京都吉兆松花堂弁当」をご紹介



松花堂弁当
食前酒&向付
↑吉兆オリジナル食前酒と胡麻豆腐。

まずは、食前酒。
すっきりとのどごしの良い日本酒で、欲を言えばもう少し頂きたいところでした(笑)
胡麻豆腐も優しいお味で、決して薄すぎることのない、ちょうど良い塩梅の味加減が
上品さを醸し出していました。




椀物
↑筍入り湯葉のお吸い物。

食感の良い筍が、ふわっと湯葉に包まれて
美味しかった~




松花堂弁当
↑噂の松花堂弁当。

この松花堂弁当の始まりは、岩清水八幡宮の僧の松花堂昭乗が
絵の具入れなどに使用していた十字仕切りのある箱を
料亭吉兆の創業者湯木貞一氏が見て、ここに懐石料理を詰めてみたことからだそうです。

時計回りに右上から、今が旬のアツアツの鯛と菜の花。
その下が、北海道産のホタテもあしらった新鮮なお刺身。
左へいって、煮物。肉団子が美味しかったぁ。
そして最後は切り干し大根や茶碗蒸しなど、一手間掛けたおもてなしを味わうことができました。
どれも本当に美味しくて、いつの間にか食べ終わっていたくらい、箸が進みました!




デザート
↑日本料理のデザートは何だか落ち着きます。

桜のアイスで、名残惜しい桜の季節を堪能しました。
添えられて小豆やお抹茶のお菓子も、ほっとさせてくれる一品です。




マップルジュース
↑アップルじゃなくマップル

ぜひ!とおすすめされた、すりおろしのアップルジュース。
いえ、マップルジュース!
岡崎にある会社の登録商標だそうです。
長野県の松川産の完熟リンゴを絞ったものみたい。
通りで以前友人達と松川のリンゴの木のオーナーになった時
11月の収穫の際に農園の方が出して下さったジュースの味に似てるなと思ったはずだわぁ
氷無しの常温でね。
三越や松坂屋でも販売されているようですよ


都会の喧噪から離れた穏やかな佇まい。
謙虚さの中に老舗名料亭の貫禄が垣間見れ
ちょっと贅沢な大人の時間を楽しむことができました

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/630-c37c75e0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍