FC2ブログ

☆出雲の旅☆

ご縁


約6年半ぶりの出雲大社。
またこの地に訪れる事が出来たことに感謝です



正門
↑正門から眼下に見えるのは大鳥居

一般的に10月は「神無月」と云いますが、ここ出雲では「神在月」。
なぜなら全国の神々が出雲大社に集合して、御縁会議(笑)を開くと云われているからだそう。
平成26年の“神々のお集い”は、12月1日夕刻~12月8日夕刻。
10月からこの日に向かって、出雲を訪れる人の数が増えるみたいです。(和菓子屋さん談)
信仰深いということはとても素敵なことだと思っています







丑&午
↑午と丑の神の像

なぜここに午と丑?と思いましたが、何となく「子宝」かなぁ~と思って帰って調べてみたら
その通り!
皆さん御利益を求め触るせいか、午と丑のお顔やお腹はピッカピカ
もちろん私も幸運を祈って





そして、出雲大社を後にして。。。



お蕎麦
↑三種のお蕎麦

何だかほっとしたせいか、空腹気味。
出雲大社前の「田中屋」さんで、出雲そばをいただきました
2013年にリニューアルした店内は、自然光も差して、とても清潔感漂う雰囲気。
聖地の美味しい水と空気と光で育ったお蕎麦は、心身を浄化してくれるようです。
天かす・とろろ・たまごと、それぞれの歯ごたえの違いを楽しみながら完食







その後、出雲大社のお隣にある「島根県古代出雲歴史博物館」へ



古代出雲歴史博物館1
↑巨出神殿雲大社の謎を様々な角度から紹介していました。

この模型、とても精巧で更に見ていて飽きないほど美しかったです。
出雲大社のお社は本当はどんな感じだったのだろう?と思いを馳せながら、
いつまでもボーっと眺めていました。
実はこういう時間がとっても好き






古代出雲歴史博物館2
↑青銅器と金色の大刀

豪華に装飾された大刀や国宝の銅剣、銅鐸、銅矛が部屋中に展示紹介。
いにしえの島根の人々がこれらに何を託したのかを読み取ることが出来るそうですが、
正直こんなにあると圧倒されてしてしまうものですね
でも、凄いです!!!


同月5日に典子さま国麿さんが出雲大社で厳かにご結婚されましたが、
その幸せな余韻に包まれた空気感、とても心地が良かったです。
結婚御礼のご祈祷もして頂き、言葉にするのは難しいのですが、
とても気持ちがすっきりしたような気がします。
皆様も、一生に一度は縁結びと神々の都「出雲」へ



・出雲大社の公式ホームページはこちらです!

・前回の「出雲の旅」ブログはこちらです!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/933-6d5671dc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍