FC2ブログ

☆ハイティー☆

シンガポールでお茶の時間


4月になりました
背中をポンと押してくれる季節。
新しいことにチャレンジしたり、心機一転再出発できたら良いですね


さて、久しぶりにシンガポール紀行の後半をご報告します。
よろしければご高覧下さい

ドローイングルーム
↑ラッフルズホテル2階のドローイングルーム

シンガポールは元英国領。
その為、ホテルなどでは本格的なアフタヌーンティーを頂くことができます。
宿泊していたホテル1階にも、宿泊者以外でも利用できる有名な
「ティフィン・ルーム」がありますが観光客などで凄い人
ホテルからのお知らせに、「宿泊者は特別な場所でアフタヌーンティーが出来ます。」
とあったので、早速選択肢のひとつ《ドローイングルーム》でお願いしました
その昔貴族達は、こういったお部屋でアフタヌーンティーを愉しんでいたそうですよ。

内容はこちらです↓

サンドイッチ
↑ツナ、たまご、キュウリ、サーモンなど5種類のサンドイッチ

ラッフルズホテルでは、アフタヌーンティーのことを『ハイティー』と呼んでいます。
もともと背景の全く違うのもなのですが。。。



スコーン
↑チーズとレーズンのスコーンとミートパイ

でも、パイなどのミート類が盛りこまれているところは、
軽い夕食のお茶である『ハイティー』といっても間違いではありませんね。





ケーキ2
↑苺のタルト(写真左)とオレンジケーキ

フィンガーサイズの甘~いプティケーキ





ケーキ1
↑手前からフルーツケーキ、マンゴーケーキ、アールグレイのチョコケーキ

シンガポールらしいトロピカルな味のケーキたち
私の止まらないフォークに、付き合ってくれた主人は終始驚いていた様子(笑)





紅茶
↑ラッフルズオリジナルのアフタヌーンティーブレンド紅茶

この紅茶は、名前の通りアフタヌーンティーにピッタリの美味しい紅茶です!
ポットの中の紅茶はあっという間に無くなり、おかわりを頂きました。
ホテル内のお土産店でも販売しているので、お立ち寄りの際のご購入をおすすめします。

二人だけの穏やかで優雅な時間。
バトラーの優しい心遣いに感謝です。

Lovely Place, Singapore

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/978-153aeeb3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍