FC2ブログ

☆演奏会へ☆

名古屋市民管弦楽団


新緑が眩しい季節になってきましたね
そんな先週の土曜日、午後の紅茶レッスンが終わると、私は愛知県芸術劇場へ猛ダッシュ
最近親しくさせて頂いている方の所属する「名古屋市民管弦楽団」の
第73回定期演奏会だったからです。
何とか1曲だけでも聞けますようにと祈りながら。。。

休憩前
↑演奏が終わり、休憩前の会場の様子

案の定、到着した時は3曲中2曲目が始まったばかり。
もちろん演奏中は入れないので、25分ほどロビー待ち
聞き逃した2曲はドビュッシーの《小組曲》と《海》。
フルートの活躍が多いこれらの曲、ぜひ拝聴したかったなぁ。
でも、メインでもあるムソルグスキーの《展覧会の絵》には間に合い、
ほっとひと安心でした

名古屋生まれの指揮者 松尾陽子氏を9年ぶりに迎え、
《展覧会の絵》を構成する10曲(10枚の絵画)それぞれ感じながら、
心動かされる素晴らしハーモニーを聞き入ることができました。
更にコンサートホールでの音響が演奏に輪を掛け、心に深く届いてきます。
金管楽器の張りのある音に、弦楽器の深みのある音色。
それらにより彩りを添える木管楽器たち。
様々な曲の展開に飽きること無く、まだここでこうして聴いていたいと
思わせてくれるのでした。

次回、同団の定期演奏会は2015年11月22日(日)
大好きなラフマニノフらしいので、またぜひ伺いたいです。
Sさん、素敵な時間を与えて下さり、本当に有難うございました

名古屋市民管弦楽団の公式ホームページはこちらです!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://blogputney.blog.fc2.com/tb.php/996-cc1038bb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍