FC2ブログ

☆一菓一紅☆

雪餅 ✕ ミルクティー



お饅頭

お菓子: 雪餅 (一朶/名古屋市)















ミルクティー

紅茶: ウバ・ミルクティー(スリランカ)




















茶葉
↑BOPサイズの茶葉でしっかり煮出しました

今日、名古屋は今年はじめての積雪
そんな日に相応しいお菓子が「雪餅」です。
雪の結晶の可愛らしさが寒さを一瞬忘れさせてくれそう。
道明寺粉で作られた生地にこし餡が包まれ、
とっても上品な一品です。
そんな雪餅のお供に選んだのが、ウバの茶葉で淹れたミルクティー。
ほんのり甘い雪餅がお砂糖代わりになって、
濃いめのティーもちょうどいい感じに。
ミルクとこし餡の相性が、個人的に好みです。

こんな寒い日は、
美味しいお菓子とあったか~い飲み物で、
心も身体もリラックスして下さいね

☆クリスマスに向けて☆

ローストビーフのソース


さて、紅茶教室もクリスマスレッスンで盛り上がっておりますので、
我が家の方でも、クリスマスに向けてそろそろ何か準備をと、
先日練習がてらローストビーフ作りを思い立ちました。
毎年クリスマスにはローストチキン!が定番なのですが
今年は久しぶりにビーフでお祝い予定です


クランベリーソース
↑“クランベリージャム”添えは、お子様も楽しめそう。

作り方は栗原はるみさん流で。
牛のかたまり肉全体に塩こしょうをして、フライパンで全面を焼き付けます。
その後、上下それぞれ8分ほど蒸し焼きにしたお肉をアルミホイルに包み、
常温放置10分で出来上がるのですが、
我が家ではシャトルシェフ(保温調理器)にいれて完成させます!
実際はもう少しお肉の中央がピンク色で、何とかイイ感じに仕上がりました。

でも もう一つ大事なのがソースです
以前のブログでお伝えした「クランベリージャム」、添えてみましたよ。
ビーフの塩味とクランベリーの甘酸っぱさがとても良く合っていました
お肉を厚めにカットしたのも、食べ応えがあって正解。







ブルーベリーと赤ワインのソース
↑“ブルーベリーと赤ワインのソース”は大人向けの美味しさです。

こちらは栗原はるみさんのレシピにあった「ブルーベリーと赤ワインのソース」
栗原さんはとっても丁寧にお料理を作られるので、どれも心のこもった美味しいものばかり。
いつもお手本にさせて頂いてます。
この度のソースもワイン好きな主人に大好評
残ったソースは普段のサラダにもかけて使っています。
また、この日の添え物はほうれん草としめじのソテーでしたが、
当日は根菜類をアレンジしたものを添えられたらと考えています。

今年のおうちクリスマスも、今から楽しみ。
何かと忙しい時期ですが、お身体に気を付けながら
楽しいクリスマスをお迎え下さい

☆パンとバター☆

もちもちブレッド


最近晴天が続いてくれるおかげで、毎日の様にお布団干しができ、
寒い夜でもおひさまの温もりを感じながら、心地よく眠ることが出来ています。
そして、目覚めの良い朝にいただく朝食。
今朝はちょっと違ったものでした。


パン
↑ブール(丸いフランスパン)のハーフ

昨日、紅茶の生徒さんからフランスの丸パンをハーフサイズで頂きました
Mさん、ありがとうございました
でもハーフと言ってもなかなか大きくて!
賞味期限もあったので、それを今朝二人で半分に分け食べました。
そのおかげか、午前中動き回っていたのでお昼を少し過ぎしまったのですが、
空腹にイライラを募らせることなく、穏やかに昼食まで過ごす事ができました(笑)








朝食
↑朝食のパンに

外はカリッと、中は弾力があってもっちもちの美味しいブール。
いつも食べるパンの量をはるかに上回っていたのですが、
これが次から次へと口の中へ。。。
そんなパンのお供に登場してくれたのが、
特に冬の時期恋しくなる「あんこ」のバター、
久世福商店の《あんバター》です
軽くトーストしたブールに乗せた時の、この幸福感。
あ~、おなかいっぱい

生徒さん、そして久世福商店さんにも心から感謝です。
ごちそうさまでした

☆再び韓国ブーム☆

韓国伝統茶 


最近急にこの時期らしい寒さを感じる様になりましたが、
皆さまお変わりないですか?
私は乾燥に気を付けて常に喉を潤すよう気を付けています。

韓国
↑韓国の伝統茶 ダムトのユルム茶

そう言えば、以前生徒さんから頂いた韓国の伝統茶「ユルム茶」も
気に入って飲んでいます。
ユルムとはハトムギ茶のことで、パッケージの写真にも写っている通り
クルミ・アーモンドなども入っています。
韓国では美肌茶とも言われているそうで、
私も日頃から心掛けて摂取している物ばかり
前回のパトニー紅茶会でも皆さんとお勉強した“松の実”も入っているところが
更にお気に入りポイントです。
確かに、韓国の俳優さん達って男女問わずお肌が綺麗ですものね
見習いたいものです。







ユルム茶
↑ミルクティーに仕上げてあります。


袋を開けると粉末が入っているので、カップに入れて
お湯を注ぐだけの簡単ティー。
味わいは、「ほうじ茶ラテ?」って感じです(笑)
ハトムギやナッツの香ばしさ強めの甘いミルクティーという感じ。
なかなか美味しいですよ!
ナッツ類の歯ごたえもあるので、これ一杯でおやつ代わりにもなりますし、
何より美容と健康に良さそう~
このコロナ禍で、私もご多分に漏れず楽しませて頂いている韓国ドラマ。
その中の《愛の不時着》でも、こんなスティックタイプのお茶が出ていたなぁ。。。
きっと韓国でも流行っているのでしょうね。
これを飲みながら、韓ドラを楽しむ時間が至福のひとときです(笑)

YちゃんとYちゃんのお母様、ありがとうございました


商品が気になる方はこちらへ♡

☆今年のグリーティングカード☆

折り鶴


12月になりました。
今年もあと1ヶ月、多分皆さんの会話の中でも
「ホントあっという間よね~」なんて出ていることと思いますが、
本当に毎日あっという間ですよね


折り鶴
↑カードを開くと折り鶴が

そんな中、今年も英国の友人ヘグリーテイングカードを送りました。
なんと言っても今年は感染症の影響で何があるかわからないと思い、
いつもより早めの、感謝祭翌日に郵便局へ

カードは、開くと現れる「折り鶴」に心惹かれ即購入。
喜んでくれるといいな~
鶴が邪魔して、なかなかメッセージが書きづらかったものの、
何とか心を込めて完成させました。
どうか無事に届いてくれますように

☆季節限定☆

アップル&クランベリージャム


今年発売50周年を,迎えた《アヲハタ 55ジャム》シリーズから
念願の「アップル&クランベリー」のジャムが季節限定で新発売されました。


アップル&クランベリー
↑欧米ではクリスマスの季節にはクランベリーが欠かせません

毎年、クリスマスシーズンになると、
美味しいクランベリージャムやクランベリーソースを探すのですが
なかなか日本には馴染みがないようで入手困難

そこで日本のジャムで有名なアヲハタさんがクリスマスシーズン限定で
販売している“ミンスミート風”のクリスマスプレザーブを購入しようとすると、
店頭に出るや否やと即完売。
こうなったら!と生徒さん方の分も一緒に、
それを直接アヲハタさんに注文していました。

きっと私のようにクランベリーを求めている人が多く、需要を見込んだのでしょう。
この度冬に向けての季節限定で、念願のクランベリージャムが発売されたのです!
夏頃に発売され、速購入。
いよいよその季節が到来したので、
毎日食べているルバーブジャムは、丁度一瓶終わったところで少しお休みして。。。
アップル&クランベリージャムの蓋をオープン









ジャム
↑青リンゴの果肉とクランベリーの果汁の色がまるで宝石のよう

青リンゴとクランベリーの甘酸っぱさがたまらな~い
パンやヨーグルトだけでなく、
冬に食べると何故か美味しいアイスクリームにかけたり、
ローストチキンなどのお肉にも、この甘酸っぱいジャムは
相性抜群!
チキンサンドに一緒に挟んで食べるもの本当に美味しいですよ!

イギリスなどの欧米ではクリスマスといえばクランベリーというほど
ポピュラーなもの。
これを機会にぜひ、お店で見掛けたら手に取ってみて下さいね。
アヲハタさん、ありがとうございま~す

☆今年最後の・・・☆

朝顔


2日前の朝、一輪の朝顔が咲いていました。

朝顔1
↑小さくても存在感を放っています。

こんな寒い時期に、頑張って咲いてくれたのね。
きっとこの子が今年最後の朝顔になりそうです。
今年も長い間楽しませてくれて、
ありがとう

☆SORA☆

紅葉と虹


珍しくしっかりと雨が降った週末。
午後になり急に日差しが部屋に差し込んできたので、
これはもしや?!と階段を駆け上がり2階へ。

紅葉と虹
↑雨上がり、まだ雲の残る空に虹が架かっていました。

願いどおり、大きな虹が架かっていました
しかも紅葉とのコラボレーションです。
何事もなく穏やかな一日が過ごせますようにと祈りながら
しばらく眺めていました。

眺めると言えば、先日宇宙飛行士の野口聡一さんが3回目の宇宙へと旅立たれましたが
その野口さんが半年間滞在する国際宇宙ステーション(ISS)を
目視することが出来るそうです。
本日11月23日は17:36~41分の間、275(西)~21(北北東)の方角に。
今日の名古屋は夕方も晴天なので、期待出来そうですよ!
2014年に若田宇宙飛行士が搭乗したISSを確認出来たことがあったので、
今回もその時のことを思い出しながら目視できればと、わくわくしています。
時間が合えば、皆さまも上着を羽織って空を見上げてみて下さいね。

名古屋市以外の地域でももちろん目視できるそうなので、
ご興味があれば下記をご確認下さい

JAXAの公式ホームページはこちらです!

☆毎年11月は☆

飾り棚の大掃除


11月だというのに、
10月の様な過ごしやすい爽やかな日が続いていますね。
皆さまいかがお過ごしですか?

飾り棚
↑1950年代のイギリスのアンティーク飾り棚

さて、私が毎年この月に必ずしている事、それは飾り棚の大掃除!
生徒さんなら良くご存知の、あの棚です。
寒くもなく暑くもない、年末前のこの時期に毎年必ずやっています。
何せ古い棚なもので、お手入れは欠かせません。













シルバー
↑シルバー小物ティーカップやポットなどを飾っています。

まず棚の中の物を全部机の上に出して、
ガラス磨きに拭き掃除。
消毒をして、しばらくの間乾かします。
その間に、シルバーの小物を専用の銀磨き剤で磨き、ピカピカに
今年はもう少しあるけれど、いつもありがとうの気持ちで
そして無事に元有る場所へそれらを並べれば終了です。
それがたとえお掃除でも、好きな物に囲まれている時間は、
本当に幸せなひとときです。

これで少しお掃除エンジンが掛かったみたいなので、
気になっているところから少ずつ、
進めていこうかと思っていま~す

☆絵の具のパレット☆

紅葉狩りウォーキング


名古屋市内もそろそろ紅葉が見頃の様ですね
春にはピンク色で楽しませてくれる桜の木も、今は赤く染まっています。
いつも家から眺める紅葉の一部に、絵の具のパレットの様な
様々な色が寄り集まっているところがあります
先日そこを車で通りがかったら、光に照らされとても美しかったので、
いつものウォーキングの道をそちら方面に変えて、
歩いてみることにしました。


紅葉2
↑赤や黄色、オレンジ、緑の様々な紅葉

ちょうどここが、その場所です。
上から見るのとではまた違った趣ですね。
色んな色が混じり合っていて本当に美しい。
緑の葉が紅葉を引き立ているのか、紅葉に引き立てられているのか…
相乗効果ということでしょうね

皆さんの街の紅葉はいかがですか?
ご近所で紅葉狩りウォーキング!
おすすめです

☆福島のお蕎麦☆

新そばの季節


今年も新そばのシーズンが到来しましたね。
私はお蕎麦が大好きで、特に福井県と長野県産がお気に入り
自宅での昼食にも、よくお蕎麦が登場します。


パッケージ
↑会津・檜枝岐の生そば

お蕎麦の産地は全国津々浦々。
「おいしいそば産地大賞2020」で7位になった福島県も、
新そばのシーズンを迎えているそうです。
その福島県に住む従妹が、先月お蕎麦を送ってくれました
Kちゃん、ありがとう















お蕎麦
↑美味しさの要素が沢山詰まっています。

私は断然、お蕎麦は盛り(ざる)派。
麺の締まった感じが好きなんです。
また、おつゆは自宅ではその都度手作りしています。
麺に付いているつゆって、あまり好みのものがないんですよね。
甘過ぎたりして。。。
でも、今回は鰹だしのおつゆで、とっても美味しかったです。
昔から実家でお料理には福島県のめんつゆを使っているせいか、
身体に合っているのかもしれませんね。

さて本題のお蕎麦のお味は!
あまり感じたことのない軽い食味で、食べている内にどんどん欲しくなる美味しさです。
食べ終わった感想は《上品なお蕎麦》
一度本場で食べてみたい!と思わせてくれました

どうも美味しさの秘訣は、
①会津の美味しい雪解水を使用
②自家製粉の粗挽きそば粉を使用
③厳選した南会津産のそばを使用
のようです
大自然の恵みと作り手のこだわりが生み出したお蕎麦なんですね。

去年から、2020年は福島県へ行こう!と話していたのですがその願い叶わず。。。
いつか新そばのシーズンに、みんなに会いに行きたいなぁ

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶・フルート教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍